2019/2/9にオープンしたお店にタコスを食べに行こう!ということで、難波にできたアメリカンなフードホール FOOD HALL BLAST! OSAKAに行ってきました

イメージ 1


カリフォルニア発のメキシカン「クロニックタコス」や、カスタムピッツァ「クチノバ」といった色々な種類のフードのお店が6つほど入っています。各々好きなフードを買ってお席で食べれる、フードコートがおしゃれに進化した雰囲気です。

イメージ 2


満腹ガールはピッツアをチョイス。辛い&野菜が見えまくっているメキシカンは子供連れでは食べに行きにくいので、フードホールスタイルはいいですね✨

イメージ 3


このピッツアは24種類以上の具材、4種類のソース、3種類のチーズから好きな物を選んで、窯で焼いてもらうスタイルでした。色々載せてもらえるので楽しいです😋

何を載せようか悩んで、スタッフさんに勧められたアスパラとコーンが美味しかったです。満腹ガールもモリモリ食べていました。

イメージ 5


さて、タコスです。おお、野菜が見えまくっているやまつまはチキンタコスにしました。ちょっとスパイシーなチキンとサワークリームソースが美味しい

イメージ 6


満腹人は、注文を悩んでいますね

イメージ 4


サラダみたいですが、タコライスです。満腹人っぽくない野菜が見えまくっている食べ物ついにドクターストップか⁈

実は、オンラインの銀座店メニューでみたナチョス(溶けたチーズが載ったたっぷりパリパリチップス)が食べたかったそうなのですが、難波のメニューには残念ながらなかったみたいです。ビールにナチョス、食べたいですね

FOOD HALL BLAST! OSAKA
http://foodhall-blast.jp/